航空大学校受験専門校 | パイロット予備校

航空大学校受験専門の塾・予備校。航大生の2人に1人が当校出身!

  1. TOP >
  2. はじめての方 >
  3. 代表挨拶

はじめての方

代表挨拶

「誰にでも開かれた」大空への道

「パイロットは特別な人しかなれない」と思われがちですが、実際には「普通の人」ばかりです。「英検3級」、「視力0.1」、「理系科目は苦手」、そんなパイロットも多くいます。
きっかけは誰もが同じ。「カッコイイ」、「空が大好き」、「世界中を旅したい」。そんなささやかな気持ちからスタートしています。
彼らがパイロットという夢を実現した方法。それが「航空大学校」です。航大は、国立のパイロット養成機関。3500名以上のパイロットが誕生しています。
航大は、大学はもちろん、短大や高専、専門学校からも受験が可能です。就活とは異なり、学歴ではなく試験の成績だけで評価が決まります。
1~2年の準備で勝負をする大学受験では、もともとの頭の良し悪しで差がつきます。一方、航大受験は、最大5年間も受験することが可能です。医学部に進んだような偏差値の高い学生がライバルになることはありません。
普通の人でも、継続的に努力さえしたら、合格の可能性は、大学受験の比ではなくなるのです。学歴社会の枠を超えて、はばたけるチャンスがここにあります。今から、あなたにも、大空への扉を開くことができるのです。

「最短最速で合格できる」専門性の高い教育・訓練

パイロット予備校は、航大受験「専門」の予備校です。どこの学校にも通用するあいまいな受験対策ではなく、航大受験を知り尽くし、航大対策に徹底的にこだわった「必勝の受験対策」に定評があります。
「歴代合格者の勉強法のエッセンス」を体系化し、誰もが分かる、誰にでもできる、学習システムを実現しました。例えば、インターネットがあればいつでも学習できるEラーニングシステム。どんなに忙しくても、小さな時間を有効活用できます。
また、超有名カリスマ講師陣によるオリジナル・テキストを使用したスーパー講義。はじめての受験や理系科目の苦手な人でも、自信をもって試験に臨めます。航大出身者による丁寧な個別指導により、専門性の高い試験にも安心して取り組めるようになります。
その成果として、平成24年度及び平成25年度では、北海道から沖縄まで全国から合格者が誕生。さらに、全合格者のうち50%を超える圧倒的な合格実績を達成しました。

「日本と世界の空を担う人材」を育成する

今後、世界はますます人と物の交流が活発になります。しかし今、世界中でその運び手となるパイロットが不足しています。日本でも状況は同じです。
「飛行機の小型化」「空港の発着枠拡大」「団塊世代パイロットの退職」がこの状況に追い風をかけています。パイロットの乗務年齢を引き上げて対応していますが、不足することは確実視されています。
こうした状況の中、安全運航に従事してくれる次世代のパイロットが強く求められています。この次世代のパイロットの発掘及び育成は、私たちの願いであり、使命であると考えます。
クルーをまとめるチームリーダーになるべく、人格や能力を互いに高め合う。そんな素晴らしい環境を、航大受験という枠組みを通じて、提供したいと考えています。私たちは、皆さんが日本の空を支えてくれるリーダーとして成長してくれることに尽力します。
人生で幸せをつかむ鍵は、「学歴」ではなく、「職業」です。あなたの学生時代の終着点に「パイロット」の選択肢を入れて下さい。

それではパイロット予備校からあなたへの具体的な提案をご覧下さい。

パイロット予備校代表 谷誠

  • 「パイロット予備校とは」はこちら
  • 「合格体験記」はこちら
  • 受講コース案内